【社交ダンス/練習用/衣装/シューズ】実店舗やネット通販でおすすめ

この記事は約5分で読めます。

毎度!横井です。
今回の記事では社交ダンスの練習時の衣装や服装に関してご紹介したいと思います。

練習時の衣装はマナー第一

清潔感があり、TPOに合った服装で練習しましょう。
社交ダンス界のモットーに紳士、淑女たれという言葉があります。
身なりには特別気を使って、見た目のレベルを上げていきましょう。
それでは服装に関して詳しく説明いたしますね。

【男性/衣装/練習用】

※社交ダンス教室で練習する際の服装という定義で話を進めさせていただきます。

では男性の方から話を進めます。

男性:【ワイシャツ(長袖)】+【社交ダンス用パンツ(スラックスでも可)】+【ダンスシューズ】

襟付きのシャツを着用するなど、最初しっかりとした服装をしておくほうが練習に集中出来ます。

※慣れない環境で周囲の目を気にしながら練習するのはご本人にとってかなりの精神的な負担になるかと思います。
最低限服装や対人マナーを整えていれば、ダンス未経験者であろうとも、社交ダンスの先生や生徒様方は温かく受け入れてくれるはずです。

ただ好きな服装を着て何が悪い、自分は好きな格好で踊りたいという方もいらっしゃると思います。
そのような方は自分の好きな衣装をご自由に着用してもらって結構だと思います。

あくまで私の個人的な意見としまして、オリジナリティを出すのは教室の雰囲気に慣れてからでも十分なのかなという判断に基づき記事を執筆しています。

ダンスや先生に慣れてから各個人の判断で服装を決めていく方がいいかと思いましてワイシャツを提案させていただきました。

社交ダンスというダンスは男女が触れ合うスポーツなので特に清潔感に気をつけなければいけません。

肌と肌が触れ合うのが得意ではない女性もいらっしゃいますので、長袖を着用する方が無難かなと思います。

社交ダンス用のパンツはチャコットや、タカダンスがメジャーな購入所かなと思います。
既製品でもいいですし、少し値段は上がりますがオーダーパンツもおすすめです。

ただ、最初になるべく費用をかけずにスタートさせたい方はユニクロや青山などの大手量販店で販売されている黒のパンツで練習しても大丈夫だと思います。
(ダンスはかなり体を動かすので購入前にパンツのストレッチ性は要確認です。)

私のおすすめはセミオーダーパンツです。
オーダーパンツに比べて生地や細かい装飾は選べませんが、自分の体型にあったサイズ感のパンツを作ってもらうことができます。
見栄えってかなり大切です。


ダンスシューズですが、ラテン用スタンダード用兼用シューズがあります。
最初に始める方は兼用シューズもしくはスタンダード用のシューズがおすすめです。

理由としてラテンとスタンダードをどちらも踊るために、ヒールがあまり高くない方が練習しやすいからです。

シューズの種類で何が違うかというと素材とヒールの高さです。
ヒールの高さ ラテン用>兼用>スタンダード用
エナメル素材:スタンダード   牛革:ラテン&兼用
となっています。

ラテンシューズはかなりヒールが高い(5センチ程)のでスタンダードはかなり踊りづらいです。

個人的におすすめなのがAds JAPANのシューズです。
ネット販売が基本なのですが、サイズが違う場合無償で取り替えサービスもあります。

社交ダンス用品はかなり値段が張ることが多いのですが、Ads JAPANのシューズは金額が抑えめでかなり高品質で踊りやすいです。

特に中敷のクッション性が踊りやすさに磨きをかけてくれていると思います。

社交ダンスシューズはヒールが高いため、足を痛めやすいです。
個人的にAds JAPANのシューズは素材の柔らかさとクッション性がピカイチかなと思います。

海外製のシューズは金額が高く、ソールが壊れやすかったり、足のサイズ感が合わなかったりしたのでシューズ選びは慎重に行ってくださいね。

Amazon.co.jp: [A+DS APLUS DANCE SHOES] Ads JAPAN 社交ダンスシューズ男性用スタンダード スーパークッション『極(キワミ)<AK4011-10>: シューズ&バッグ
Amazon.co.jp: Ads JAPAN 社交ダンスシューズ男性用スタンダード スーパークッション『極(キワミ)<AK4011-10>: シューズ&バッグ

https://shop.chacott.co.jp/ballroom/

https://takadance.com/

https://www.adsjapan-dance.com/

【女性/衣装/練習用】

女性:【Tシャツ(長袖】+【パンツorスカート】+【ダンスシューズ】

基本的に女性の方が衣装に関しての自由度は高いです。
夏場ではノースリーブで踊ったり、露出度が高めな服装で踊られる方も多々お見受けします。

しかし、物には限度というものがあります。
あまりにも華美な格好は、見方によっては、はしたないと受け止められてしまう可能性もありますのでご注意ください。

この記事は初心者の方で初めて社交ダンス教室に通う方に向けて記事を書いています。
そのため超無難に間違いのない服装をご提案させていただいています。

(慣れ親しんだ方と練習するならともかく、教室の団体レッスンなどでは他のお客様がいらっしゃいます。風紀や周囲の方のことまで考えられるのが社交ダンスにふさわしい淑女になれる第一歩かもしれませんね。)

また女性の方に注意して欲しいのが、香水のつけすぎに気をつけてください。

気合いを入れて香水をつけられるお姉様方がいらっしゃいますが、汗と香水が混じると異質な匂いになります。

匂いを気にするなら無香料の消臭スプレーや汗拭きシートを使う方が良いと思いますよ。

どうしても香水をつけたいならワンプッシュまでにしておきたいところですね!

まとめ

男性:【ワイシャツ(長袖)】+【社交ダンス用パンツ(スラックスでも可)】+【ダンスシューズ】

女性:【Tシャツ(長袖)】+【パンツorスカート】+【ダンスシューズ】

上記の服装でしたら、どの社交ダンス教室に行っても恥をかかないと思います。

男性でしたらネクタイを締めている方もお見受けしますが、そこまでは気にしなくても良いでしょう。
(おしゃれ要素でネクタイや蝶ネクタイを締めるは格好良いとお思いますよ!)

男女共に動きやすく、清潔感があり、ダンスを踊る相手に不快感を与えない格好を意識してみてください。

おいおい他記事で競技会用のドレスや燕尾服、ラテン用衣装などのご説明もさせていただければと思います。

それではSee You Next Dance…

ヨコブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
miyabi-313をフォローする
【SDS鈴木ダンススタジオへようこそ!】